トップ > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

(社)沖縄県理学療法士会 個人情報保護規定

 
社団法人沖縄県理学療法士会(以下当士会とする)は個人情報保護法その他関連法規にもとづき、
個人情報の取扱いについて遵守し適切に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を行ないます。
  1. 個人情報及び個人データの定義
    個人情報とは特定の個人を識別できる情報であり、「氏名」「生年月日」「住所」「電話番号」「メールアドレス」
    及びその他照合により個人が特定出来る情報を指します。個人データとは、個人情報を蓄積し検索可能な
    形式で保有する電子情報及び紙情報を指します。
  2. 当士会における個人の定義
    当士会でいう個人とは以下の者を指します。
    (1)当士会の会員
    (2)当士会事業の関係者(講師、公開講座出席者、事業に際し個別に依頼した専門家)
    (3)当士会の役職員(派遣職員、パートタイマー勤務者等を含む)
  3. 個人情報の取得及び利用目的
    当士会は当士会ならびに社団法人日本理学療法士協会の事業運営及び推進に必要な範囲で、
    且つ適法で公正な手段により個人情報を取得するとともに、取得時に通知した利用目的の
    範囲内でのみ利用します。ここでいう適法で公正な手段により取得した個人情報とは以下のものを指します。
    (1)氏名
    (2)生年月日及び性別
    (3)自宅住所及び電話番号
    (4)勤務先名及び住所
    (5)免許番号
    (6)協会登録番号
    (7)士会登録番号
    またここでいう利用目的とは以下のものを指します。
    (1)会員の受付登録、名簿、会費納入に関すること
    (2)広報誌、資料、連絡・通知文書等の発行および発送に関すること
    (3)事務局、理事会、部会において必要な審議に関わる事項に関すること
    (4)会員からの質問等への対応に関すること
    (5)関連団体への広報誌、資料、連絡・通知文書等の発送に関すること
    (6)新人教育プログラム、生涯学習プログラム等に関すること
    (7)災害緊急時等に関すること
    (8)その他理事会において特別に審議し承認された事項に関すること
  4. 個人情報の安全管理措置
    当士会は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失、または毀損の防止その他の個人情報の安全管理のために
    適切な安全管理及び警備、保護の対策を講じるとともに、安全管理に関する取扱い規定等の制定実施を
    図り、個人情報の保護を行います。
  5. 個人情報の第三者への預託
    当士会は、当士会の管理運営および事業推進のため、または個人情報保護のため、個人情報を業者委託先の
    事業者に個人情報を預託する場合があります。個人情報を預託する場合には、預託先の適切な取扱いを確保するために契約を締結し、その取扱い状況の点検を行います。
  6. 個人情報の第三者への提供
    当士会は、個人情報を第三者に提供するにあたり、法令・法規に定められた場合を除き、
    本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
  7. 個人情報の開示・訂正・修正または削除
    当士会は、以下の事項について適切且つ合法的な範囲で対応致します。
    (1)1.及び3.に定める個人から自己の個人情報について開示を求められた場合
    (2)(1)の結果、当士会が保有する個人情報につき訂正・修正または削除を求められた場合
    (3)1.及び3.に定める個人自ら自己の個人情報の訂正・修正または削除を求められた場合
    なお、上記の(1)〜(3)については、いずれの場合にも当該本人であることを確認した上で
    迅速に対応を行ないます。
  8. 個人情報保護遵守
    当士会は、個人情報を可能な限り最新かつ正確となるよう管理するとともに、守秘義務の厳守、
    情報漏洩等のないよう管理・監督し、また、会員に対し個人情報保護に関する適切な教育を行います。
  9. 個人情報に関する責任者および窓口
    本件に関する問い合わせは下記までお願いします。
    責任者:社団法人沖縄県理学療法士会 会長
    窓口:社団法人沖縄県理学療法士会事務局
    〒901-1393 沖縄県与那原町字板良敷1380−1
    TEL098−944-2455(FAX兼用)
    E-mail:info@oki-pt.jp
ezLog 編集